ブログ

ブログ

2018年12月31日

ブログ再開します デジタル終活

エンディングノート研究所 代表の鈴木 政晴です。

ブログを疎かにしていましたが、再開することにしました。

終活を考える時の、何かのキッカケになれば幸いです。

 

今日のテーマは

 

デジタル終活

 

それは、なに?って声が聞こえてきます・・・

 

友人との連絡は何を使っていますか?

家の電話?

携帯電話?

スマホ?

メール?

LINE(ライン)?

ファイスブック?

 

現代は家族でさえ、友人との連絡先が見えなくなっています。

つまり、何かあった時の連絡先が携帯やスマホの中に有り、

その情報が引き出せない事態になっています。

 

デジタルの時代だからこそ、連絡先を紙に移しておくべきです。

 

それではまた・・・

 

弊社は、「リメンバー・ミ―」を事業コンセプトに、

故人を忘れない為の商品(お墓、仏壇、油絵、動画、家系図作成など)の提供を通して

故人に対して手をあわせ、いまに感謝するという世界を創り上げていきます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 おいしたく
http://ioi-shitaku.com/
住所:〒107-0051
東京都港区赤坂3丁目21番3号 牧野ビル2F
TEL:03-6804-1560
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

「エンディングノート研究所」が、終活の在り方や人生の終焉について考えます

少子高齢社会化が進むに連れ、日本で耳にすることも多くなった『終活』や『エンディングノート』という言葉の意味やそうした活動の必要性をどれだけの方がご存じでしょうか。「まだ大丈夫」と思っていても人生の終焉はいつどのような形として訪れるか分かりません。
だからこそ東京都の「エンディングノート研究所」では、万が一のときに備えておく『終活』の重要性や始め方を知っていただくためのセミナーや相談会を開催、この機会に「エンディングノート研究所」と一緒にご自身の人をもう一度見つめ返してみてはいかがでしょうか。

まずはお気軽にお問い合せください